2018年03月09日

美しい風景と大人の関係にはまってます・・・「空港に行く道」

アンニョンハセヨ〜。
久しぶりにこのブログをアップ!

今とてもはまっている韓国ドラマ
『空港に行く道』
スクリーンショット 2018-03-07 18.49.34.png

ベテランの客室乗務員スア(キム・ハヌルssi)は、
高慢な夫ジンソク(シン・ソンロクssi)に逆らえず、
嫌がる娘を無理やり海外留学させています。

キム・ハヌルさんは久しぶりのドラマ出演
なんですね。

スクリーンショット 2018-03-07 18.46.16.png

夫のジンソクは優秀な機長でしょっちゅう海外へ。
海外ではしっかり羽を伸ばしてます。
スクリーンショット 2018-03-07 18.46.35.png

二人の娘ヒョウンは、ルームメイトになったアニーと
仲良くなり姉のように慕っていました。

そんなある日、アニーが事故で亡くなってしまいます。
娘の訃報を受けても淡々と仕事をしている妻のへウォンに
夫のドウ(イ・サンユンssi)は戸惑ってしまいます。

アニーがなくなる直前にヘウォンに
電話していたようなのですが・・・。

冷たく娘を突き放すへウォン。
持ち物も全部処分してほしいと、
ホームステイ先の女性に言ったりして・・・。

スアは娘のルームメイトであるアニーの父親ドウと
連絡を取ることになり、出会うのです。
スクリーンショット 2018-03-07 18.46.23.png

妻には内緒で娘の遺骨や遺品を持ち帰ろうと留学先へ来て、
その帰りにスアの乗務する飛行機に乗り合わせます。

そして、韓国に到着するのですが、
トラブルで荷物が届かずに朝まで空港で一緒に過ごすことに。

事故の直前にアニーを見かけたスアは胸を痛めていたのです。
そんなスアにドウは居心地の良さや安らぎを
感じてしまうのですねえ。

スアも傲慢な夫と違い、ドウに優しさを感じていたのでした。
スクリーンショット 2018-03-07 18.51.47.png

実は娘のアニーは妻ヘウォンの連れ子。
でも自分の子供のように可愛がっていました。
ヘウォンは、アニー(韓国名はウヌ)を産んですぐに
出て行き、前夫が育てていたのですが、
亡くなってしまい、ヘウォンの元へ。

スクリーンショット 2018-03-07 18.47.15.png

ヘウォンは、陶芸を専攻していて、現在は学芸員として
働いている、野心を持った女性。

ドウの母は伝統家屋に住み、国宝級の伝統組紐作家。
ドラマに出てくる伝統家屋が素敵なんです。

夏は涼しそうですが、冬は寒いだろうな〜、
なんて思いますが、一度は泊まってみたいなと
思うのですが。

次第に心を通わせるようになっていくスアとドウ。
「触れない、期待しない、別れない」

そんな関係を続けていこうと決めるのですが・・・。

スアは傲慢な夫から離れたい、
ドウもへウォンには不信感を持つようになり、
お互いに安らぎを求めてしまう。

一度は別れようとスアは娘のヒョウンと
済州島へ向かいます。

そして、ドウもスアがいるとは知らずに
母の遺言の作品を飾る海の近くの「家」を見つけます。

再び二人が出会うことになります。
運命ですよね。

二人の関係に気づき始めた夫や妻、友人たちは
不倫だと責めるのですが、
二人の間にはもっと深く共有する気持ちが。

冬の海ですが、済州島の景色もまた
美しいんです^^

大人の愛、ですかね〜。

いつも安らぎを感じながら微笑みあって
過ごせる毎日が送れることが
幸せだと感じさせてくれるこのドラマがとっても好きです!

スクリーンショット 2018-03-07 18.52.33.png






posted by ちょあミント at 19:04| 大阪 ☁| Comment(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする