またまた胸キュン韓国ドラマ〜「雲が描いた月明かり」

アンニョンハセヨ〜♪

韓国で今、一番人気だと言われている俳優、
パク・ボゴムssiと子役からスタートし、
美しく成長されたキム・ユジョンssi。

「雲が描いた月明かり」
tukiakari.png

パク・ボゴムssiの王子も素敵なんだけど、
キムユジョンちゃんの透明感のある可愛さと言ったらもう~^^

まだ18歳なんですねえ。
二人が見つめ合う場面で瞳が
ウルウルしているのがキュン!です。

tukiakari7.png

幼い頃に母と生き別れてからは、
男装をして生きているサムノム(ラオン)。
tukiakari6.png
恋文の代筆などをして生計を立てていました。
ある日、その代筆の恋文を送っていた相手と会うことになるのですが、
その相手というのが実は王女様だった。
(実は間違って送っていたのがのちに発覚・・・)

しかし、その場所に現れたのは、
王女の兄であるヨン(世子)だった。
問い詰められたサムノムは、逃げ出してしまう。

追いかけられ、穴に落ちた二人。
先に出たサムノムはヨンを置いてきぼりに・・・^^;

サムノムは借金取りに売られて内官になる試験を
男子として受けることに!?

まさかの再会で、王子のヨンは合格にしてしまうのです。
tukiakari2.png
男装したまま、なんと働くことになるなんて〜。

そして、ヨンと幼馴染のキム・ユンソン(ジニョン)は、
偶然出会ったサムノムを女性だと
気づき、彼女を好きになってしまう。

なんとかサムノムを自分が守ろうと思うのですが、
サムノムにはなかなか振り向いてもらえない。
ここも切ないわ~。

ヨンの親友でもあり、誠実にヨンを守り抜く護衛の
キム・ビョンヨン(クァク・ドンヨン)。

サムノムのことも何かと気にかけてくれる存在。
ちょっと影のある、何か秘密を持っている感じなのですが。

周りには彼女を守ってくれる人たちがいて良かった。

そんなサムノムは東宮殿で世子に仕えるという
任務を言い渡され、ヒヤヒヤもの。

バレたらエライことですわ〜。


二人の距離が少しずつ縮まっていくことになりますが、
サムノムが女性だとは気がついていません。
tukiakari4.png

領議政の重鎮たちは世子に政権を握らせないようにと
策略を練る中、ヨンは世の民が幸せに暮らせる良い国を
作りたいと思っている。

そんなある日、王に代理の執政を命じられ、
王の祝宴で奴生に舞を躍らせたのですが
最後に踊るはずの奴生が王妃の策略で現れない・・・。


そして、サムノムは
ヨンが王子だと知ってしまうことになるのです。

踊りを全て覚えているサムノムが奴生になりすまして
その窮地を救ったのです。

ヨンはその奴生が気になり、探すのですが、見つかりません。

この時からヨンはサムノムがこの奴生なのでは? と
疑問を抱くことに。

そして、ついにヨンはサムノムが女性だと知ることになり、
大切な人だと告げるのですが、サムノム(ラオン)は、
身分の違いからも、だんだん避けるようになっていきます。


王を政権から引きずり降ろそうとする重鎮たち。
(まあ、よくある話です)

10年前に自分を置き去りにした母が王に
反乱を起こしていたと知り
ショックを受け、ますますヨンから遠ざかろうとしますが。

ドラマの中で流れる歌は、もしかして〜!
やっぱりGUMMY(コミ)!
太陽の末裔の「You Are My Everything」も良かったけど
切ないラブロマンスにぴったりですねえ。



盛り上げてくれます。

ラオンは生き別れた母に再会できるのか、
そして、ユンとラオンは身分の違いを乗り越えられるのか・・・。

後半へと続いていきます^^
胸キュンなセリフもたくさん出てきそうです~💕


ポチッと押してもらえたら感激です!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村



韓国ドラマ ブログランキングへ