韓国ドラマ「夜王」OST〜君は知らない(キム・ナムギル)

アンニョンハセヨ〜。
今日も暑くてアイスが食べたい。
この前、テレビで紹介してた「甘酒アイス」が気になっています〜。

さて、ナムギルssiの演技がすばらしいのはもちろん、
歌声もなかなか素敵ですよねえ
CDも出されていますが、ドラマのOSTも歌っていて
注目されました。

yaou2.jpg

ドラマ「夜王」
ストーリーは極貧の生活から抜け出し、
ファーストレディになることを夢見るダヘ(スエ)と、
彼女のため全てを犠牲にするハリュ(クォン・サンウ)の物語。
『野王』の 初回は、青瓦台に響き渡る一発の銃声で幕を開けます。
このシーンがこの作品のすべてを物語るように・・・。
一般人の出入が厳しく制限されている青瓦台ですが、
この作品でダヘは結局自分の夢を実現するのでした。
反面、彼女のせいで全てを失ったハリュは憎悪の復讐に燃えていきます。
クォン・サンウssiの悲しげな表情と愛していた人をも
裏切り蹴落としていこうとするスエssiの恐ろしささえ感じる迫真の
演技はすばらしいと思いました。

そして、
キム・ナムギルssiは『野王』のOSTである「君は知らない」を歌っています。
『野王』のOSTに、どんな歌手が加わるのか関心を寄せられていたのですが、
俳優のキム・ナムギル ssiの抜擢はかなり意外だったようです。
そりゃそうですよね。
歌手でもない彼が、しかも自身が出演していないドラマの
主題歌を歌うのは、極めて稀なことです。

「君は知らない」は主人公たちの悲哀に満ちた愛のテーマ曲。
2人の悲恋がナムギルssi特有の美声で哀切感が高まります。
歌手兼プロデューサーのパク・ソンジュssiの作詞作曲で、
3オクターブに近い音域 にも、全くぶれないダイナミックでパワフルな歌唱力を誇示し、
非情なメロドラマのテーマによくマッチしているという高評価だったそうです。

本来はパク・ソンジュssiが彼に贈った曲で、自分のファンミーティングのステージで歌ったのを、
『野王』のOST関係者が耳にしたのをきっかけに、ドラマの主題曲に採用されたらしいです。

こんなところでも活躍していたんですね〜



うっとり〜!
ではまた、アンニョ〜ン。
posted by ちょあミント at 18:51大阪 ☀Comment(0)日記

キム・ナムギル〜韓国ドラマ「赤と黒」

アンニョンハセヨ〜。
ナムギルオッパ(オッパは本当は年下の女性が親しい男性や恋人を
呼ぶ時に言うので、彼より年上の私が言ってはおかしいんだけどね^^;)
のドラマについてお話を。

そういえば以前、彼のファンミーティングがあった時に会場で
みんなが「オッパー!」って呼ぶと、彼は
「みんな僕より年上な人が多いのに〜(笑)」
なんて言ってました・・・。

でもでも言いたいよね〜♪
この際、言わせてよね。

と脱線しましたが、今回は「赤と黒」(日韓合同作品)
初めて観た彼のドラマです。
aka-kuro-logo.png
akatokuro.jpg
ファンの中では、大きく分けて
この「赤と黒」と「善徳女王」のどちらかから好きになったという人が
多いんじゃないでしょうか。

私は先に「赤と黒」だったのですが。
ストーリーは財閥のヘシングループの会長の息子として
連れて来られたシム・ゴヌク(キム・ナムギル)
本妻さんの子供ではなく、愛人の子供だったのです。
少しの間、会長の元で次男として育てられたのですが、
DNA鑑定で偽物だと判明すると(実は本妻さんの策略)
あっさりと捨てられてしまいます。
育ててくれた両親は事故で亡くなり、行き場のない彼は施設へ・・・。
その時から彼の復讐人生が始まるのでした。

復讐するためだけに行きている彼の強い想い。
手段を選ばずに会長の娘二人を誘惑する時のセクシーさ。
きっと、このセクシーでワイルドな魅力に世のマダム達は
まいってしまったのでしょう

そして、偶然にも出会ったムン・ジェイン(ハン・ガインさん)には
忘れていた安らぎみたいなのを感じ、
気になる存在にもなっていくのですが。

この作品には、一部日本での撮影もあり、日本の俳優「豊原功補」さんが
ガラス工芸作家として出演されていましたね。

最後は悲しい結末でした。
これ以上はネタバレなので詳しくは言いませんが・・・。
って、かなり話していますね^^;

気になる方は是非ご欄いただいてご確認いただければ幸いです!

ではまた。
posted by ちょあミント at 16:50大阪 ☀Comment(0)日記

私がオッパにはまったのは〜ナムギル

アンニョンハセヨ〜。
前回のブログでは前置きが長過ぎて、結局オッパにどうして
はまってしまったかまでたどり着けなかったですね。
すみません^^;

初めて訪れた時からは随分たってから、
少しみんなが韓国へ遊びに行く人が増えて
そんな時、私にはつらい出来事が起っていたので、
友達が元気づくようと旅行に誘ってくれました。
それが日本からは一番近い「韓国」だったんですねえ。

久しぶりに訪れた韓国ではいっぱい買い物をして、
グルメもいっぱい楽しみました♪
昔の印象も変わっていました。

そして、しばらくしてある日ネットを何気なく見ていると
一人の男性に目が行き、釘付けに!
「えっ、誰この人?!」
誰かの結婚式(韓国俳優の誰か)のフォトでした。

namugil-new.jpg
この写真ではありませんが、たしかこんな感じだったと思います。

知らないなあ〜(って、その時はほとんど韓国の俳優さんてしらなかったんだけど)
名前は”キム・ナムギル”と書いてありました。
なんか言いにくい噛みそうな名前やねえ〜。

それからはこの人がどんな作品に出ているのか調べました。
ちょうどその時、BSで彼が出演している『赤と黒』が放映され始めたばかりでした。
この人や〜ん!
akatokuro.jpg

すっかりはまってしまいました。
でも、なんとその後、彼の兵役が待っていたのでした〜

ドラマの撮影中にナムギルssiともう一人の”主役”のキム・ジェウクssiも
兵役が決まったので、急遽一話減ってしまったのでしたね。

せっかく見つけたのにね〜、残念。
2年間待っていないといけないのね、と思いながら
出演作品を探しては観る日々をすごすのでした。
続きはまたね〜、アンニョン。
posted by ちょあミント at 12:03大阪 🌁Comment(0)日記