韓国ドラマ「夜警日誌」チョン・イル&ユンホにドキドキ!

アンニョンハセヨ〜

このところ、日中は真夏のような日もありましたが、
ようやく秋らしくなってきつつあるようですね。
そろそろ、秋物の服に色々目移りする今日この頃です・・・。

以前に1〜2話を見て、なぜかレンタルするのを忘れて
そのままになっていたドラマ、もう一度見ようと思いました。

それが『夜警日誌』

スクリーンショット 2016-10-08 21.20.14.jpg

ファンタジー、ロマンス時代劇と表現されています。

チョン・イルssi&ユンホssi(東方神起)の共演です。

朝鮮時代、宮殿に突然、隕石が次々に落下し、悪霊たちが侵入してきます。
そして、恵宗王の息子のイ・リンが襲われ、
リンは、助けられたものの、謎の病にかかってしまいます。

王は、リンの命を助けられるのは、マゴ族だけが咲かせられるという
千年花を求めて、マゴ族の元へ。

マゴ族の巫女、ヨンハは千年花を咲かせることに成功するのですが、

人間たちを支配しようとする龍神族のサダムによって、

ヨンハは、とらわれてしまいます。

恵宗王によって持ち帰られた千年花で、リンは、無事回復するのですが、

恵宗王は、悪霊に取り憑かれてしまっていたのです。

リンが、次期王となるはずでした。
しかし、悪霊が乗り移ってしまった恵宗王が宮中で刀を振り回し、
王妃やリンの命まで狙おうとするのです。

王と王妃も亡くなってしまい、リンは、宮中から追い出されることになってしまいます。

スクリーンショット 2016-10-08 21.24.48.jpg

12年後、宮殿の外で気ままに暮らしていたリン。

異母兄のキサン君が替わって王位についていました。
サダムの策略で、邪術でキサンは異様な行動をとるようになります。

一方、姉のヨンハを探しに首都へとやってきた妹のトハ。

サダムはトハが龍神を蘇らせることができる、
亥の月、亥の日、亥の時に生まれたマゴ族の巫女だと知るのです。

トハを利用しようと企みます。

サダムを信じきっている王のキサン君は、リンを宮中に戻すように進言。

口先だけで、力のない王だと馬鹿にされていることを知っていて、
サダムの力を借りようと思っているのですが、利用されていることなど、
わかっていないのです。

宮中に戻ったリンがキサン君に呪いをかけようとしていると疑いをかけ、
幽閉されてしまいます。

さらに呪いをかけているという証拠が見つかり、さらに追い詰められることに。

ある夜、刺客に命を奪われそうになり、切りつけられたリンは
やっとの思いで抜け出します。

トハは、傷ついたリンを助け出して、かくまうのでした。

最初は反発しあっていた2人の距離が、少しずつ近づいていきます。

その二人を見つめながら、切ない気持ちでいるのは、

王キサン君の直属の武官ムソク(ユンホ)。

トハの事が密かに気になっていて・・・。


キサン君からリンの味方につくふりをして、見張れと命令されているのです。

そして、先王に使えるふりをして、実権を握ろうとしている領議政パク・スジョンが、
サダムと手を組もうとします。

リンはこの自分を追い詰めようとする悪から宮殿や人々を守ることができるのか。

これに、ムソクと元夜警隊の隊長チョ・サンホンも加わり、
サダムたちを倒そうとするのですが・・・。

このチョ・サンホン(死んだと思っていたら、生きていたんですね~)
この方も気になる俳優さんの一人です。

リンとトハは結ばれるのかも気になるところです。

スクリーンショット 2016-10-08 22.03.30.jpg

なんといっても、チョン・イルさんとユンホさんの

美しく凛々しい姿を見るだけでも、ちょっと、ドキドキします^^

가슴이 뛰다(カスミトィダ)・・・胸がときめく(ドキドキする)

ですね〜。

ポチッと押してもらえたら感激です!

韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村





WEBでも話題!1食置き換え・めっちゃぜいたくフルーツ青汁

歯を磨いて善玉菌を増やす、虫歯菌除去・大人用ブリアン

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442652225
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック