韓国ドラマ・幸せのレシピ〜「合言葉はメンドロントット」ユ・ヨンソク

アンニョンハセヨ〜。

早く観てみたいドラマのひとつだった、

幸せのレシピ~「合言葉はメンドロントット」

recipi.jpg

見始めました〜。

ユ・ヨンソクさんとカン・ソラさん。

カン・ソラさんは、私が好きな女優さんの一人です。

「美男(イケメン)ですね」「最高の愛-恋はドゥグンドゥグン~」

「主君の太陽」などのヒットメーカー脚本家、ホン姉妹の作品。

どれも面白くて、好きな作品。

済州島のレストランを舞台に繰り広げられる心温まるラブストーリー。


どこかで似たような話が!?

日本のドラマでリメイク?されていた、
桐谷美玲さんと、三浦翔平さん、山崎賢人さんのドラマ。

月9ドラマ「好きな人がいること」ですよね?

少し違うんでしょうか?


済州島ののどかな風景に癒されそうです。

기부니 조타(キブニチョタ)・・・気分がいい


「メンドロントット」とは済州島の方言で「気持ちよく、あたたかい」
という意味だそうです。

済州島でレストラン「メンドロントット」の

オーナーシェフを務めるゴヌ(ユ・ヨンソク)は、

空港でジョンジュ(カン・ソラ)と再会します。

実は、10年前に「私とあなたは双子なんだ」と突然現れ、
会っていたのです。

ジョンジュは、アパレル会社に勤めていて、マンションを購入することに。

それを、従弟に頼んでいたのですが、

なんと、従弟が購入したのは、済州島のぼろ家だったのです・・・。

そのジョンジュは、会社を解雇されてしまい、

済州島で、カフェを開こうとやって来たのですが。


電気も水道も通っていないボロ家を見て、

あまりのひどさに驚き、怒りが!

従弟に騙されたのです。


そんながっくりきているジョンジュが忘れていった薬から

ゴヌは、彼女が末期のガン患者だと誤解し、

残りの人生を少しでも有意義に過ごせるようにと

助けてあげられたらと、同情します。

(実は中身は薬じゃなかったのですが)


recipi4.jpg

ジョンジュに同情してしまい、酔った勢いで、

レストランの経営権を渡してしまいます。

recipi2.jpg

ゴヌが、ソウルへ戻って見ると、父親が違う兄(リゾート会社の社長)の元で
働くことになったジウォンが済州島に行くと知り、慌ててゴヌも戻ってきます。

ジウォンは、ゴヌの初恋の相手だったんです。

そして、戻ってきたゴヌとジョンジュは一緒に働くことになりました・・・。

ジウォンを想っているゴヌ、そのゴヌのことが気になりだしているジョンジュ。

ゴヌもジュンジュが末期のガンだと思いこんでいるので、

衝突しながらも、体のことを心配していたりするのです。


ゴヌは家族や兄との確執や、ジウォンへの想い。

その一方、ジョンジュのことも。

三角関係に発展しそうな予感。


そうそう、1話でカフェのオーナー役で、ソ・ジソプさんが特別出演していました。

他にも個性豊かな役者さんが出演していて、

話が複雑になっていきそうなんですが、なんか気持ちが温まるような

素敵なドラマです。

済州島の穏やかな景色と料理も出てくるのでしょうか?

それも楽しみの一つなんですけどね。



韓国ドラマ ブログランキングへ


にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


 韓国プチプラファッション・K.BANA




  大人の女性にも韓国ジーンズ専門店

   電子レンジ調理器グルラボで、簡単・時短・ヘルシー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442424822
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック