結ばれることのない愛〜韓国ドラマ『ごめん、愛してる』ソ・ジソプ

アンニョンハセヨ〜。

ソ・ジソプさん、知ってる限りでは、エリートや
御曹司と言うイメージでした。

ちょっとアウトローな役柄でした。
韓国で放送された時に賞も総なめだったとか。
ちょっと(いやだいぶ・・・)ネタバレしますが、よろしくお願いします。

「ごめん、愛してる」

gomen.jpg

幼なじみの人気歌手ユンのスタイリストとして、オーストラリアにやってきたウンチェ。
帰国する途中、街で強盗に遭ってしまいます。

途方に暮れているウンチェを幼い頃に韓国から養子に出され、
今はチンピラのように生きているムヒョク(ソ・ジソプ)に助けられます。

gomen3.jpg

gomen2.jpg

ムヒョクの恋人だったジヨンが結婚することになって結婚式を離れて見ていたのでした。

その時、新郎新婦たちを狙う殺し屋からジヨンを守って、ムヒョクは銃弾に倒れたのです。
ムヒョクはなんとか助かったのですが、頭に打ち込まれた銃弾は取り出すことができず、
余命わずかだと宣告されてしまいます。


その後ムヒョクは、責任を感じたジヨンから巨額のお金を渡され、韓国へと戻り、
肉親を探し、ついに姉を見つけたのですが・・・。

一方、ウンチェはユンの母ドゥリの家の前でムヒョクと再会。
ムヒョクが自分を追って、韓国まで来たと勘違い、毛嫌いするのでした。

しかし、なんと、ムヒョクはドゥリの実の息子だったのです。
ユンを大切にするドゥリの姿を見て、ムヒョクは自分は捨てられたのだと
愕然とするのでした。

ウンチェは密かにユンのことを想っているのですが、
わがままなミンジュに振り回されるままユンは交際宣言。

傷ついたウンチェを見守るムヒョク。

そして、ムヒョクは、ドゥリに復讐しようと誓うのです。

ムヒョクはミンジュに変装して近づき、ミンジュはだんだん、
気持ちを傾かせてしまい、ユンに別れを告げてしまいます。

交通時事故でユンは生死を彷徨うのですが、つきっきりで看病するウンチェ。

ユンは、心から大切に思っているのはウンチェなんだと気がつくのですが、
すでにウンチェはムヒョクのことが好きになっていたのです。

gomen4.jpg

ユンは心臓移植が必要なんですが、ムヒョクは自分が死んだら
ユンに心臓を提供しようと考えていたのです。

ドゥリはムヒョクが実の息子だと気がついていません。
ドゥリはムヒョクの余命が短いと知り、心臓をもらおうと優しくするのですが。

その後、ユンはムヒョクが実の兄だと知り、ショックを受けます。

ウンチェもムヒョクが余命短いと知り、彼女をを苦しめると思ったムヒョクは、
姿をくらませてしまうのですが、二人の思い出を作るためにウンチェは
追いかけるのです。

そして、ジヨンがオーストラリアからやって来て、ドイツで手術を受けさせたい、
そしてムヒョクとやり直したいと。

その後、ユンとウンチェは婚約するのですが、ムヒョクへの愛は止められず。

ムヒョクは決心し、バイクを走らせるのでしたが、亡くなってしまうのです。

そして、姿を消してしまったウンチェは・・・。

ユンのコンサートの日、ウンチェが現れるのをみんなが待っているのですが、

オーストラリアのムヒョクのお墓の前で亡くなっている姿が発見されるのです。


決して結ばれることのない二人が、天国で幸せに暮らしていることを願います。

このドラマのテーマ曲が韓国版「雪の華」(中島美嘉さんの曲)

韓国の人たちは、韓国の歌だと思うくらい、ドラマにぴったりの曲でした。

切ないドラマでした。


  肌を守り、美しく見せたい化粧男子専用ファンデ



 業界最多!357種類配合のプレミアム生酵素

   履けばわかる魔法のスパッツ、ウルトラスリム

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック