韓国版・家政婦のミタ〜『怪しい家政婦』

日本では松嶋菜々子さんが、“新境地”の決して笑わない役で最高視聴率40%を出し、
社会現象まで起こしたドラマ「家政婦のミタ」。
そのリメイク版が『怪しい家政婦』。

スクリーンショット 2015-12-08 14.58.34.jpg

韓国ドラマの“涙の女王”チェ・ジウさんが演じています。
グレーのダウンに、トレードマークの帽子を深くかぶって(この辺りも同じ)
どんな風に演じるのか楽しみでもありますねえ。

スクリーンショット 2015-12-08 15.04.36.jpg
突然、4人の子供を残してママが亡くなってしまいます。
幼い娘もいるので家政婦を雇うことになり、やって来たのは
チェ・ジウ演じるパク・ボニョン。
どことなく怪しげです。
でも、どんな頼みごとも完璧に顔色も全く変えずにこなしていきます。

韓国後では、알겠습니다(アルッゲスムニダ)
聞こえ方としては、「アゲスミダ」。〜承知しました、ですね^^

スクリーンショット 2015-12-08 14.59.02.jpg

しかし、この家族にはいろいろと問題も抱えているのでした。
パパは早くに子供ができたせいもあって、望まない仕事にもかかわらず
頑張って働いていたのですが、なんと同じ会社の綺麗な魅力的な女性に
誘惑され、不倫してしまうんですねえ。
予告はこちらをどうぞ!


そんなこともあり、ママは亡くなってしまったのに
パパは家族より愛人を大事に思っている・・・。

長女はパパの不倫を知って、敵対視しています。

長男は勉強ができるわけでもスポーツが特別できるわけでもなく、
毎日を充実感なく過ごしています。

次男は、優秀で将来のことを考えて勉強もしているのですが、
学校ではいじめにあったりしています。

次女は、まだ幼稚園児で幼いのですが、トマトを食べなさいとママに
言われたことに対して、「ママなんか死んでしまったらいい」と
言ったら本当に死んでしまった! と思い、すごく悔やんでいるのでした。

しかし、日本のドラマと同じで家族の一人一人が彼女と出会って
生活していく間に、少しずつ変わっていくのでした。

子供たちもそれぞれ、いい演技!

周りを囲む人達も個性的な俳優、女優さんたちが登場します。

そして、日本のドラマではなかったボニョンの恋愛の部分も
少し登場するようです。
結末は、日本のドラマとは違うようなので、お楽しみ!
私もまだ知りません^^;

韓国ドラマは、回数も長く最後に思ってもいない“どんでん返し”
起こることもあり、最後まで気を抜けなかったりしますよね〜。

その反対に、ドロドロの憎み合ってどえらいことになっていて
最後はどうなるの〜?って思ったら、意外と?!
ハッピーエンドってこともありますからね。

でも、その方が私は、後味良くて好きですけどね!
さ〜て、次は何を見るかゆったりバスタイムして考えま〜す^^

*人気の韓国メンズファッション



怪しい家政婦 DVD-BOX1

怪しい家政婦 DVD-BOX2

この記事へのコメント