韓国映画「無頼漢」〜前評判は・・・!!

アンニョンハセヨ〜。

眠ってもクーラーが切れたら目が覚めてしまうっていう人も
多いですよねえ。
私はありがたいことに、一度眠ったらクーラーガ切れても
朝まで目が覚めずにぐっすり眠れます。
ただ疲れているだけだったりして〜 ^^;

先日、日本で「無頼漢〜渇いた罪」の完成披露試写会が開催され、
配られたプレスリリースには映画関係者による講評が寄せられていたようです。
「洗練、スタイリッシュ、ノアール、円熟の演技…」など絶賛の言葉が書かれていたそうです。

何だか今からワクワクします。

20150801160239-horz.jpg

気になるストーリーは、
刑事と情婦、許されない愛の行方 が・・・。        
殺人課の捜査官チョン・ジェゴン(キム・ナムギル)は
ある殺人事件の容疑者を追っていました。
容疑者の恋人であるカラオケバーのママ、キム・ヘギョン(チョン・ドヨン)の
存在を知ったジェゴンは、身分を偽って店に潜入捜査をすることに。
ヘギョンは辛抱強く恋人パク・ジュンギル(パク・ソンウン)が戻ってくるのを待っていましたが、
いつも自分の傍にいてくれるジェゴンに次第に心を開いていくのでした。
また違ったナムギルssiの顔を見る事が出来る作品ですね。
観られた関係者の方々も絶賛されていたので、凄〜く楽しみ!

カンヌ映画祭では賞をとる事は出来ませんでしたが、
存在感は充分に見せつけたのではないでしょうか。

映画は10月3日(土)より上映されます。

【7月4日(土)よりオリジナルポストカード付き前売券を発売!】されています!  
オリジナルポストカード付き 特別鑑賞券  1,500円(税込)
シネマート新宿(東京)、シネマート心斎橋(大阪)にて発売

 公式HPアドレス               
http://www.finefilms.co.jp/buraikan/

DSC_0611.jpg

私もしっかり確保致しました
DSC_0613.jpg
ポストカードは本来は5種類から2枚選べたのですが、
発売から1週間たっていたので、3種類しか残っていませんでした

今は「パンドラ」の撮影も終え、さらに次の作品の撮影に入るとか。
忙し過ぎて日本へはしばらく来てくれそうにないですか?
ちょっと淋しいですが、映画はいっぱい観れるのが嬉しいです。
日本での大ヒット! 期待しています。

ではまた、アンニョ〜ン。

この記事へのコメント