心臓移植で性格が変わった?!〜韓国ドラマ「純情に惚れる」〜前編〜

韓国ドラマにはいろんなシュチュエーションが・・・。
これもよくありそうなストーリー?!

心臓移植で大好きだった人の面影が?

『純情に惚れる』

image1.png

世界最大の金融グループ「ゴールドパートナーズ」の投資専門家の
カン・ミノ(チョン・ギョンホ)は、自分勝手で冷徹な企業ハンター。

image2.jpg
*チョン・ギョンホssi・・・「ごめん、愛してる」のユン役だったんだね〜。
 大人になったな〜^^(笑)

大手化粧品会社「ヘルミアグループ」の会長秘書をしているキム・スンジョン
(キム・ソヨン)仕事は完璧にこなし、みんなからも慕われている可愛い女性。

素敵な雰囲気のある女優さんです^^

そんなスンジョンをひたむきに愛し続けている熱血刑事
マ・ドンウク(チン・グ)は、スンジョンの婚約者。

*キム・ソヨンssi・・・「アイリス」「アテナ」「ロマンスが必要」
 ちなみに今年6月に俳優のイ・サンウssiと結婚が決まっているそうですね。
image4.png
(写真はお借りしています)

*チン・グ・・・「太陽の末裔」でとても気になっていた俳優さんです。
 映画で活躍している俳優さんのイメージが強い。

このドラマの中ではスンジョンを純情なほどに一筋に愛しています。
image3.jpg
イ・ジュニ(ユン・ヒョンミン)は、ドンウクとは幼馴染で、
ヘルミアグループの法務チーム長。
仕事もでき、性格もよく完璧な男。
実は密かにスンジョンに片思い・・・。
*元プロ野球選手だそうですね。華麗な転身!

子供の頃、ヘルミアグループの会長だった父が突然亡くなり、
母親も失ってしまったミノ。
その会社さえ、叔父の策略で乗っ取られてしまいます。

強い復讐心に燃え、叔父のカン会長を倒すため、
企業ハンターとなって、ヘルミアグループにやってくるのですが。
image5.png
そのミノは体に”爆弾”を抱えていて。
父と同じ心臓病で、余命少ないと言われていました。

そして、ある日、ミノは倒れて病院に運ばれ
運よく、ドナーが見つかり手術を受けます。

そのドナーとは、事故で運ばれて来た脳死状態のドンウク。

ミノはドンウクの心臓を移植されたのです。

そして、一命を取り留めたミノに変化が現れ始め・・・。

冷徹な以前のミノとは違い、優しい性格になっていくのでした。

ドンウクを失い、悲しみにくれるスンジョンでしたが、
会社では涙も見せずに気丈に振舞っていました。

ミノとスンジョンはお互いにいがみ合っていたのですが、
ミノに宿るドンウクをどことなく感じるようになっていたのです。
心臓がドンウクのものだと知らないまま、次第に惹かれ始める二人・・・。

チョン・ギョンホさんの最初、ちょっと嫌味なほどの冷徹さから
心臓移植してから温かみのある人間へと変わっていく様子が
コミカルな演技も加わり、可愛さも感じるほどです💕

ドンウクがなくなった経緯には、なんとジュニが関わっている?!

交通事故ではなく、殺人かも?!
その裏に隠された真実は・・・。

お互いに意識しだした二人の恋はどうなるのでしょうか?

このあと後半へと進んでいきます。


ポチッと押してもらえたら感激です!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村



韓国ドラマ ブログランキングへ





 新感覚の吸うビタミンミストサプリ・C-tec

  超着圧ストッキング・一瞬で美脚の秘密