韓国ドラマ「製パン王キム・タック」〜ユン・シユン&チュウォン

アンニョンハセヨ〜。

蒸し暑い日が続きますね〜😞

そろそろ梅雨明けが近づいて来ているのでしょうか?

急な豪雨とか困りますが、水不足も困りますからねえ。

被害が出ないようにと祈ります。


さて、今日のドラマは、2010年に韓国で放送された

『製パン王キム・タック』

kimu-tack2.jpg

韓国史上5位の平均視聴率を取った作品。

回を増すごとに視聴率が上がっていき、瞬間最高視聴率58.1%という驚異的な数字に!

見てない人の方が少ないってことですよね〜。

キム・タックを演じたユン・シユンさんは一躍スターの仲間入りを果たし、

敵役のマジュンを演じたチュウォンさんはこれが初のドラマ出演だったにも

かかわらず、存在感を見せつけ注目されスターへと歩んでいきます。

ストーリーは、この2人の因縁の兄弟がパンを通じて

戦うということになるのですが。

kim-tack.jpg

コソン食品の会長ク・イルチョンと妻インスクは政略結婚をし、

2人の娘がいます。

しかし、後継者となる息子を産むことができないと、姑からは

冷たい態度をとられています。

そんな時に会長と一夜を共にした使用人のキム・ミスンが妊娠。

激怒したインスクは、ハン室長と関係を持ち、

妊娠し念願の男の子を出産するのです。


キム・ミスクは、インスクから身を隠し、こっそりと男の子タックを出産。

そして、小学生になったタックを父親である会長の元で

育てて欲しいと、会長に託すのです。

タックは、妻のインスクやハン室長、兄姉たちからも冷たい仕打ちを

受けながらも懸命に生きようとしていました。

しかし、事件が起きてしまうのです!

離れにある製パン室でインスクとハン室長が密会していて、

マジュンが、彼との間にできた息子だと姑が知ってしまい、二人を罵るのです。

そして、言い争う間に弾みで姑は転倒、亡くなってしまいます。

さらに、そして、キム・ミスンは、インスクの差し金で拉致されて
行方不明になってしまいます。

タックは、会長の元を去り、

その鍵を握る男の腕に風車の刺青があったことだけを頼りに

12年間も一人で母を捜し続けることになったのです。


ついに、その男が「パルボン・ベーカリー」にいることを突き止めるのです。

一方、マジュンは、世界各地でパンの勉強をして父である会長に認めてもらおうと必死です。

そして、因縁の2人が会長の師匠でもあるパルボン先生に弟子入りすることに。

運命の再会! マジュンはテジョと偽名を使って、会長の息子だというのを隠しています。


ハン室長とインスクは、あらゆる手段を使ってタックを
排除しようと執拗にも妨害し続けます。

息子のマジュンを後継者にするために、どんな汚い手も
いとわずに・・・。

タックは弟子入りしてから、マジュンとの約束で
2年後に対決するため、必死でパン作りを勉強し始めます。

その間にもマジュンがタックの初恋の相手ユギョンを
奪い取ろうとしていたり。


2年後、タックは「パルボン・ベーカリー」のみんなにも助けられながら
成長し、認定試験を受けることに。

会長とも再会でき、母とも再会できるのですが・・・。

試練はまだまだ続くようで。

ユギョンとマジュン、タックを応援しながら惹かれていくパルボン先生の
孫娘ヤン・ミスンはどうなるのか?


いろんな試練を乗り越えてタックは、本当の製パン王になれるのか、

回を増すごとにはまっていくドラマです!


 芸能人みたいな白い歯!自宅でお手軽にホワイトニング




ジャニーズ卒業、グッズは自分で売るより高値買取

幹事でモテモテ、みんなが欲しがる景品選びなら!