韓国映画『カンナさん大成功です!』〜キム・アジュンさん

韓国ドラマはたくさん、観ていますが
映画ももっと見たいなと思っています。

日本ではあまり知られていない、映画もたくさんあって、
面白い作品もいろいろあります。

最初の頃に観た映画は「シュリ」「JSA」「アジョシ」と結構
ハードボイルドっぽいのが多い。

その中で、
『カンナさん大成功です!』は期待以上に面白かった映画です。

スクリーンショット 2016-07-01 14.08.25.jpg

主役のキム・アジュンさんは、「サイン」や「アクシデントカップル」などで

見ていて可愛い女優さんですよね。

ちなみに今は、「パンチ〜余命6か月の奇跡」を視聴中。

カン・ハンナ(キム・アジュンさん、日本ではカンナ)は、
身長169cm、体重は95kgというおデブちゃん。

舞台裏で、人気歌手アミのゴーストシンガーなのです。

そう、アミの歌は口パクなんですねえ。

カンナはアミの音楽プロデユーサーのサンジュンに
密かに恋をしていました。

彼は、カンナの音楽性を唯一、認めてくれている人なんです。


サンジュンの誕生日パーティーに招待されたカンナは、

みんなの冷たい視線や言葉、さらにサンジュンまでも

カンナに傷つくような言葉を・・・。

カンナは、傷つき自殺未遂を起こすのでしたが、

整形外科医と知り合い、全身整形をすることになったのです。

スクリーンショット 2016-07-01 14.31.13 (1).jpg

それから1年後、カンナは韓国系アメリカ人の「ジェニー」として

戻ってきました。

美しくなった彼女には、みんな優しく接してくれます。

今まで感じたことのないような扱いに、

ちょっと戸惑いますが、まんざらでもない様子。

サンジュンにも合うのですが、全く気づかない。

そして、カンナはまたゴーストシンガーになろうとするのですが、

サンジュンは、彼女を一人のシンガーとして売り出そうと

奔走するのでした。


そして、ついに美しさも手に入れたジェニーは歌唱力も認められ、

デビューすることになったのです。


カンナは、サンジュンに告白しようと思うのでしたが、

整形した女性は、付き合いたくないと言われ落ち込みます。

顔も名前も変えた彼女は、親友も離れていき、父に会うこともできません。

彼女はシンガーとして成功するのですが、一人ぼっちだと寂しい気持ちに。

あることから、サンジュンにも全身整形のことがバレてしまいます。

そして、コンサートの日、脅迫状が・・・。

コンサートは中止にしようとするのですが、

サンジュンの、自分のために歌うんだ!という言葉で

「ジェニー」コールが響く中、ステージへ上がっていきます。

スクリーンショット 2016-07-01 14.32.09.jpg

全身整形したことをみんなに告白。

泣きながら歌っていると、客席からは

「ケンチャ〜ナ、ケンチャ〜ナ!(大丈夫)」と励ますみんなの声が、響きます。

そこには、親友も、父も見守っていました。


最後では、サンジュンも外見だけではない、

カンナに惹かれていることに気がつくのです。

ちょと、ほろっとさせられる映画でした。

この作品で、キム・アジュンさんも一気に有名になられたんですねえ。

韓国でもヒット作となった映画でした。

  
ポチッと押してもらえたら感激です!

韓国映画 ブログランキングへ


韓国ドラマ ブログランキングへ

   
   老化を遅らせる成長ホルモンで、内からも見た目も若返る




  今すぐ売りたい古本・漫画・DVD、スピード査定!


posted by ちょあミント at 15:45大阪 ☁Comment(0)韓国映画