韓国ドラマ『SPY スパイ〜愛を守るもの』〜キム・ジェジュンssi

アンニョンハセヨ〜

梅雨に入りどんよりした空です。
もうすぐ、暑い夏がやって来ますねえ。

このドラマも熱い、ハラハラさせます。

『SPY スパイ〜愛を守るもの』

spy3.jpg
spy2.jpg

キム・ジェジュンさん、入隊前の最後の作品。

彼が演じるのは、優秀な国家情報院の対北朝鮮情報分析官のソヌ。

家族には、普通の公務員だとして生活しています。

しかし、母へリムにも、明かせない秘密があったのです。

実は、元北の工作員だった過去があります。

中国で任務を遂行中にターゲットだったウソクと愛し合うようになり、

ソヌを妊娠したことで、すべてを捨て韓国へ。

今は、平凡な主婦として、優しい母として生きています。


そして、唯一ソヌが心を許せる恋人ユンジン・・・。

ソヌが彼女を家に招き、家族に紹介するのですが、

母は、なぜかひっかかるものを感じていました。

中国出身で、一人韓国で生活する彼女ですが・・・。
母へリムは、どことなく自分に似たものを感じていたのでしょうか。

spy.jpg

ある日、母へリムの前にかつての上官で、死んだと思っていたギチョルが現れて、
息子のソヌを北のスパイとして抱え込めと要求してくるのです。

この時、初めて息子のソヌが国家情報院の諜報員だったと知るのです。

父ウソクと母へリムは、絶対にソヌを渡せないと、
ギチョルの命令を受け入れるしかなくて。
ソヌには、秘密のまま、ソヌの代わりに任務を遂行することになるのです。

そして、へリムがユンジンに不信感を持っていて調べていくうちに、
ユンジンも北のスパイだと知ってしまいます。

バレてしまったと動揺するユンジンに、へリムは手を引き、姿を消して欲しいと言い、
ユンジンはソヌとの連絡を絶つのです。

彼女は、ソヌへの気持ちは本当だと訴えたのですが・・・。


ソヌを守るために命令を聞かないといけない両親、
ソヌも知らないうちにその渦の中へと引き込まれていくことになってゆくのです。


ソヌは、調べていくうちに、諜報員として任務していた時に
同僚を死に追いやったのがギチョルだと確信し、
彼を捕まえることだけに没頭するのですが。

ユンジンやへリムがスパイだったと知ったソヌの驚き、
そして窮地に立たされた家族、愛する人を守ることができるのか?

守るのは家族か、愛か!

家族の言えない気持ちとお互いを思いやる心情が切ないです。

ジェジュンの演技にもますます、磨きがかかって来ていますね〜。

スリルに満ちたストーリーですが、家族愛が盛り込まれた韓国ならではの
ドラマになっていると思いました。


ジェジュンssiだけではなく、脇を固めた俳優さんたちの演技が
ゾクっとくるような感情の動きを感じられるドラマです。

ジェジュンssi、今は軍隊で頑張っているんでしょうね。
ムキムキになっていたりして・・・。
男らしさに磨きがかかって、戻って来てくれることと思います。

次の作品も楽しみにしています!

スパイ〜愛を守るもの



タレント・モデルさんも愛用、人気のコスメサイト


 父の日にも→大きいサイズの人もカッコよくなる桃太郎ジーンズって?!