韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」〜パク・ユチョンssi

このドラマ、とても面白かったですよね。

『屋根部屋のプリンス』

yanebeya2.jpg

最初は、コメディタッチのラブロマンス的な感じのドラマだと思ってたら、

途中から、サスペンスタッチに変わっていき、

さすが韓国ドラマ、盛り沢山だわ〜と感心していました^^

でも、大好きなドラマのひとつになりました!

ストーリーは、ある日、300年前の朝鮮時代からタイムスリップしてきた王子と
現代に生きる一人の女性が繰り広げるラブコメディ。

主演3作目のドラマ出演、JYJのパク・ユチョンさん。

ヒロインには、ハン・ジミンさん。

若手実力派として成長されています。


朝鮮王朝の朝鮮王朝の王世子イ・ガク(ユチョンさん)の

妃ファヨン(チョン・ユミさん)が宮中の池で

死体となって発見されます。最愛の妃を失ったイ・ガクは、臣下3人組とともに捜査を開始します。

それから約300年後のソウル。大手通販会社の部長ヨン・テムは、

従弟のテヨンを連れ戻すために渡米するのですが、ヨットの上で言い争い、

海に転落したテヨンを見捨てて帰国してしまうのです…。

一方、謎の刺客に襲われたイ・ガクと臣下たちは、崖を飛び越えた拍子に

なんと300年後にタイムスリップしてしまいます! 

たどり着いたのは、ソウルで一人暮らしをするパク・ハ(ハン・ジミンさん)の
屋根部屋だったのです。

何者なのか、驚きながらも4人の怪しい男たちと同居するハメになったパク・ハ。

yanebeya3.jpg

300年前と現代では、何もかもが違いすぎる。
炊飯器が音を出せば、曲者!とばかりに刀で斬りつける始末。

話す言葉も現代の言葉使いと違いすぎ、変だし・・・。

しかし、パク・ハは純粋なガクに惹かれていきます。


そんな中、大手通販会社のヨ会長は、パク・ハと一緒にアルバイトに来た
イ・ガクを見て、行方不明になっている孫のテヨンが帰って来たと思い、驚きます。

yanebeya.jpg

そして、ヨ会長に呼ばれて行ったファッションショーのステージに

妃ファヨンにそっくりなセナ(チョン・ユミ)に出会い、

妃ファヨンが亡くなった謎がわかるかもしれないと、調査することを決意。


一方、テムは海に突き落として行方不明になったテヨンが
目の前にいることに驚愕してしまいます。


ヨ会長にテヨンだと信じさせたガクは会長の願いで、長髪を切ることに。

臣下3人も決死の覚悟で付き合うことに・・・。

でもそれが、かっこいいいのです!^^

yanebeya4.jpg

そして、通販会社で4人は働くことになりました。

  出来るビジネスマンに新聞電子版

パク・ハは事故で幼い頃の記憶がないまま、養子に出され、
アメリカで過ごしました。

しかしある時、目の前で事故を目撃して、記憶を取り戻したのです。

姉が、自分をトラックの荷台に乗せ、そのまま走り去ってしまったことを。

怒りがこみ上げてきます。


そしてセナの方は、香港から来たチャン会長から生き別れた娘を探して欲しいと頼まれ、
手渡された写真を見て驚きます。

それは、パク・ハ?

持ち株を全て娘に譲りたいと聞き、テムとセナはなりすましてその株を
奪い取ろうと考えるのです。

ガクは、セナを探っているうちに、セナの悪巧みが次々に現れてくることに

妃とセナがあまりにも違いすぎると不信感を持ちます。

その裏には、300年前の悲しい秘密が隠されていたのでした。


そして、パク・ハが妃の妹プヨンの生まれ変わりだと知ります。

そんな中、本物のテヨンが生きていると知り、テムは驚きを隠せません。

ガクはなりすまして、悪事を暴こうと考えます。
本物のテヨンを助けるためにも。


しかし、ガクを始め、3人の臣下たちの体が段々、消えていこうとしています。

そろそろ、戻る時期が来ているようでした・・・。


ついに全てが明らかになり、解決した時に、

4人は、戻って行ったのです。


しばらくして、テヨン?  それともガク?

がパク・ハの目の前に現れたのですが。

これはテヨンですかね〜。

300年後に生まれかわったってことですよね。


しかし、王子と臣下3人がチャーミングで面白かった。

こんな4人と同居するなら毎日が楽しそうです。

大ヒットした訳もわかります!



 時短でアンチエイジング!マイナス肌年令コスメはこちら





 驚きの集客力で急な求人にも対応

     便利!スマホグッズ