「わが愛しの蝶々夫人」〜いろんな要素が詰まった韓国ドラマ

正直なところ、初めのうちはそんなに面白いと思いませんでした。

でも、回を追うごとにどんどん、引き込まれる面白さ。

『わが愛しの蝶々夫人』は、そんなドラマでした。

スクリーンショット 2016-04-24 19.08.31.jpg

ホームドラマのような要素もあり、恋愛ドラマの要素もいっぱい、

家族愛、復讐劇・・・。

51話と長いので、そうなるのかもしれませんが。

ナム・ナビ(ヨム・ジョンアさん)は人気のあるトップスター。

  本気でスターになりたいあなた
ph_001.jpg

その人気は、実力というより、運と美貌だけで今の地位を獲得したようなもの。

さらに、性格と言ったら、自尊心が高く、わがまま。

そんなある日、オペラ「蝶々夫人」の鑑賞に行ったナビは、

自分がイメージモデルを務めるワールドデパートの後継者・ウジェ(パク・ヨンウさん)
と隣の席になるのですが。
(爆睡してウジェにもたれかかってしまったところをスクープされ・・・)

スクリーンショット 2016-04-24 19.23.39.jpg

「二人でオペラ鑑賞に来ていた」とマスコミに報じられ、

スキャンダルに発展してしまいます。

さらには、飲酒運転での逮捕されてしまい、あっという間に

スターの座から転落してしまうのです。


傷心から立ち直ろうと旅行に出掛けたナビは、

飛行機の中でロイ・キムと名乗るエリートと運命的な出会いをします。
スクリーンショット 2016-04-24 19.23.48.jpg
やがて2人は結婚へ。(偽装結婚だったんです。)

しかし、それはナビが原因で兄を死に追いやられ、

復讐に執念を燃やす親友のソラが仕組んだわなだったのです…。

スクリーンショット 2016-04-24 19.23.57.jpg

スクリーンショット 2016-04-24 19.06.57.jpg

そして、ロイは、投資家から預かったお金を事業パートナーに持逃げされてしまいます。

世間からは詐欺師だと追われることに。

ナビもその片棒を担いだと非難されることになってしまいます。

しかし、そのロイという男、本当の名前は、ジョンウク。

ジョンウクの父は、息子が追われていることを確かめるために

ソウルにやってきて、そこでジョンウクとナビが結婚したと知ります。

その一方で、ナビはジョンウクの存在を知り、調べることに。


ナビとその母、シンジャはお金もなくなり、行くあてもありません。

ジョンウクが戻ってくるまで、ジョンウクの実家にいさせて欲しいと

頼みます。

腹違いの長男や弟たちに反対されるのですが、

なんとか、いさせてもらえることになったのです。

そこは、食堂を営んでいます。

そして、父は、腕のいい靴職人。

そこへ、ワールド製靴の再建をかけて、ウジェが

協力をして欲しいとやって来ます。

断られるのですが、ウジェはすべてをかけて、弟子になって

製靴を一から学ぼうとしたのでした。

 芸能人も着用・伊達男になる←話題の靴


しばらくして、ナビは妊娠していることに気がついたのですが、

みんなには秘密にしていました。

(その後、流産してしまうんです。)


ナビはいろいろと巻き込まれるスキャンダルにも

負けないで、次第にジョンウクの家族たちの温かさにも触れ、

変わっていくのです。


ジョンウクに裏切られたと知った時、ナビは大きなショックを

受けるのですが、もう、心の中にはウジェが

いるのでした。

そして、ナビも靴デザイナーとして新たな道を歩み始めていました。

ジョンウクの家族たちも出て行ってしまった彼より、

ナビのことを本当の家族だと思い始めていました。


ナビもその母も、人の温かさに触れ、どんどん変わっていく姿が

愛しく感じました。

ユン・ソラの異常とも思われる復讐心は

怖いものがありましたが、兄を殺された(ナビに振られて自殺した)と

思っているのだから、仕方ないですね。


世間知らずのスターが、なりふり構わず

家族のために奔走する姿が、素敵です!

最後は、本当の幸せをつかむのです💕

家族たちにも見守られながら・・・。

  サプライズ!プロポーズに贈りたいお花