韓国映画〜「犬どろぼう完全計画」子役とわんちゃんの演技

アンニョンハセヨ〜。

猛暑が続く中、涼しい場所は?
そして楽しめる所・・・。
映画館がありましたねえ〜。

最近は家でのんびりDVD鑑賞がほとんどになってしまいましたが、
大きなスクリーンで観るのもいいもんです。

心斎橋のビッグステップにある「シネマート心斎橋」さん。
中国や韓国のアジア映画もたくさん上映されています。
「無頼漢」も10月にはこちらで上映されます。
待ち遠しい

さて、今日の映画の原作はアメリカの作家さんで「バーバラ・オコーナー」さん。
多くの賞受賞されている有名な方のようです。
韓国史上初の欧米小説の映画化だとか。
「犬どろぼう完全計画」です。
DSC_0532.jpg
キャストがなかなか面白いんですねえ。
「母なる証明」に出演されていたキム・ヘジャさん。
優しく、力強い母親のイメージが強い女優さんですが、
今回はちょっと冷たい感じの高級レストランのオーナー役です。
スクリーンには5年振りの復帰とか。
kim-heja.jpg
FTISLANDのイ・ホンギさんも出演しています。
i-hongi.jpg
ストーリーは、私立小学校に通うジソは、母親と弟と車中暮らし。
なぜなら父親は、事業であるピザ屋が失敗し失踪してしまったのです。
もうすぐ誕生日なのですが、 家でパーティーを開くことも出来ません。
そんな時、街中『犬を探しています』との貼り紙を見つけます。
”見つけた人には500万ウォン”と書かれていました。

坪あたり500万ウォンで売り出されていた家の広告を見て、
500万ウォンで 家が買えると勘違いしてしまいます。
失踪した犬を探した謝礼金に「500万ウォン」と書かれてあった貼り紙を思い出し、
親友と一緒にレストランのオーナーの犬を盗み出す計画を立てます。
犬は既に見つかっているのですが・・・。
ピザ屋のデリバリー(イ・ホンギさん)やホームレスのおじさん(チェ・ミンスさん)を
巻き込んでの大騒動となっていきます。
(彼は撮影期間中に実際にホームレスの生活を体験して演技に役立てたらしいです。)

ちょっとドタバタ間はありますが、子供達が策略を練っている姿や
レストランオーナーのわんちゃん、ジャックラッセルテリア犬が可愛くて
そして名演技も見所の一つです。

夏バテしないように気を付けてくださいね〜。
それではまた、アンニョ〜ン!
posted by ちょあミント at 20:15大阪 ☀Comment(0)韓国映画