韓国映画「パパロッティ」〜感動の実話

アンニョンハセヨ〜♪

韓国の名優ハン・ソッキュssiと注目株の若手俳優イ・ジュフンの
ダブル主役とされ、実話をもとに制作された映画です。

韓国では2013年に公開されたのかな。

パパロッティはイタリアのオペラ歌手
「パバロッティ」からきているのか・・・。

映画「パパロッティ」
image1.png

実話から生まれた物語です。
韓国のオーディション番組で注目を浴びた美声の高校生キム・ホジュン。
歌の才能だけでなく、彼の生い立ちや環境も注目されました。

教師役・・・ハン・ソッキュssi
image4.png
韓国の名優です。今や韓国にとどまらないと思いますが。
初めて見た韓国映画が「シュリ」でした。
その映画にも出演されていました。

主人公ジャンホ・・・イ・ジュフンssi
image3.png
注目株の若手俳優。

あれ、この人は?と思ったら
主人公を好きになる同級生スッキ・・・カン・ソラssi
でした。かわいいですね。
今や大人の女性って感じだけど。
image7.png

校長先生・・・オ・ダルスssi
image6.png
名脇役ですねえ。キャラが濃い!

ジャンホの兄貴分のヤクザ、チャンス・・・チョ・ジヌンssi
image8.png
この方もよくお見かけします。

ジャンホを弟のように可愛がるのですが、
最後はつらい別れが・・・。


かつては将来有望視されていたオペラ歌手だったのですが、
喉に腫瘍ができ、夢を諦め今は片田舎の高校の音楽教師サンジン。
(ハン・ソッキュ)

ある日、歌がうまいと評判の一人の
不良少年ジャンホが転校してきます。

校長はコンクールに出て優勝し、
学校のイメージアップにつなげたいと
勝手に申し込んでしまうんですねえ。

しかしジャンホは、学校に黒塗りの車で
子分を引き連れて登校してきたり・・・。
image5.png
兄貴分から電話がかかってくると、すぐに出て行ってしまう。

そんなジャンホにサンジンは彼の歌を聴こうともしない。

オペラ歌手になりたいという夢を持っていたが、
唯一の肉親だった祖母が亡くなり、
受け入れてくれたのはヤクザのボス。

ただ歌が好きで歌いたいんだ!と、天性の声を持っていながらも、
環境に恵まれずにヤクザの世界に身を置くしかないジャンホ。

初めてジャンホの歌声を聞いて、サンジンは驚く。

なんとか夢を叶えてやりたい!
そして、自分が叶わなかった夢を叶えて欲しい!

ジャンホへのレッスンが始まるのですが、なかなか噛み合わない。
image9.png

サンジンは、彼のボスへ会いに行くのです。
彼を解放して欲しいと頼むのですが。

そんな時、ジャンホの兄貴分のチャンスが
抗争で刺されて死んでしまう。

ヤクザになるのは簡単だけど、
抜けるのは死ぬ覚悟がいるんだとボスに言われ・・・。
image10.png

そんなボスに、サンジンは、
指はピアノを弾かないといけないから
俺の足を切り落としてくれてもいい、
とまで言い、ジャンホを
自由にしてやってほしいと頼みます。


そして、コンクールの日、会場に向かうジャンホに
対抗するヤクザが報復のため彼をボコボコに・・・。

何としても行かせてくれと懇願します。

サンジンと交わした、喧嘩は絶対にしないという約束を
守り、自分からは手を出さなかった。

やっとの思いで会場に着いたけど、コンンクールは終わっていて。

サンジンは、止められる中必死で審査員に訴えますが・・・。

そして、ジャンホは舞台のそでで、歌い始めます。
image11.png

image12.png
その声に会場中は拍手の渦。
image13.png

しかし、間に合わなかったからと結局は失格に。

サンジンは、反りが合わず、いつも喧嘩になる
イタリアにいる友人のオペラ歌手に、
ジャンホを託すのでした。


そして、7年後、韓国に戻ったジャンホが
サンジン達に見守られながらコンサートを開催します。

ジャンホとサンジンが奇跡を起こしたのです。

胸が熱くなる瞬間でした。

そして、モデルになったキム・ホジュンssiは
夢を叶え、今もオペラ歌手として活躍されているんだそうです^^

一度は諦めた夢を、音楽教師と二人で叶えたんですね!

 꿈을 이루다. (クムウル イルダ)・・・夢を叶える、成し遂げる

実話だと知ると、もっとグッとくる・・・。

気が向いたらポチッとお願いいたします!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


韓国映画 ブログランキングへ

image2.png


いちご毛穴肌に!医学会認定のクレンジング