韓国ドラマ「タンタラ〜君を感じてる」芸能界の裏側もちょっと覗き見?!

韓国K-POP界で輝くためには、何が必要なのか?

夢を追いかける彼らは、純粋なまま芸能界で
生きていられるのか...。

大人の事情で夢破れていく人たちも。

主演はチソンさんです。

「タンタラ〜君を感じてる」

tantara10.png

大手芸能事務所で、敏腕マネージャーとしてアイドルグルーぷを育ててきた
シン・ソクホ(チソンssi)
彼の育てた「JAKSON」を連れて独立しようとしていました。

順調にいくかと思っていた矢先、ソクホは飲酒運転で事故を起こしてしまい、
拘置所へ入れられてしまいます。
拘置所から出たソクホは、「JAKSON」が事務所に残ることになったと
知らされるのでした。 
tantara2.png

それは、ソクホの独立を阻もうとするイ代表の策略だったのです。

投資家たちから援助を受けるためには、1か月以内に
新しいアイドル候補を見つけなければいけません。

ソクホは、釜山に住む作曲家に会いに行くのですが、
以前にソクホに冷たくあしらわれたことで恨んでいて、
冷たい態度で突き放します。

今までのことを後悔し、やり場のない気持ちでいた時、
偶然耳にした、チョ・ハヌル(カン・ミンヒョクssi)の歌声・・・。

高校生のハヌルは、同級生のイ・ジヨンに暴行したと濡れ衣を着せられ、
前科者にさせられてしまい、心を閉ざしていたのです。

ジヨンは、何とKTOPで訓練生として所属していたのですが、
何か裏がありそう。

しかし、ソクホとハヌルの2人、偶然ではなく必然的に巡り合った!?

ハヌルはそのことに気づき、歌うことを承諾。

最初は反対していた、姉がわりのグリン(ヘリssi)もマネージャーに立候補。
ハヌルのそばにいて、支えようと決意するのです。
ともに両親を亡くしています。

ハヌルは一人でバラードを歌うのではなく、バンドをやりたいと言い、
仕方なくバンドを作ることになりますが・・・。

そして、ジュリアード音楽院でギターを専攻していたというカイル。

若くしてシングルファーザーになり、5歳になる息子を育てているヨンス。
tantara5.png

ソウル大学の学生で優等生で留学準備中だったジェフン。
スクリーンショット 2017-05-14 17.20.15.png
4人が出会い、「タンタラ」とネーミングされ
バンドを組むことに・・・。
tantara4.png

*タンタラ(딴따라)とは、韓国語で、
俳優や歌手、ダンサーなどの芸能人や芸人の俗語で
ちょっと見下した意味のようですね。

これでボーカル・ギター・ベース・ドラムのメンバーが揃った。

しかし、何かと妨害してくるソクホの元部下だったジュハン。
何が何でもソクホに勝ちたいと卑怯な手を使います。
tantara6.png

ソクホの芸能界での復活はあるのでしょうか?
バンド「タンタラ」は無事にデビューでき、成功するのか・・・。

そして、ハヌルの事件の真相は解明されるのかどうか。

バンドのメンバーたちには「CNBLUE」や「TEEN TOP」などのアイドルが出演。
ヒロインのヘリもガールズグループ「Girl’s Day」のメンバー。

そして、パク・シネちゃんもゲストで登場と、豪華な面々。

チソンさんの魅力も全開で、サクセスストーリーとなっていくのか楽しみです。


ポチッと押してもらえたら励みになります!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


韓国ドラマ ブログランキングへ







言えない、心の叫びをTシャツに!俺流総本家